ナビゲーション

社長あいさつ

代表取締役社長 古川 裕之

代表取締役社長
古川 裕之

当社は、昭和24年に㈱第一建築として設立されました。以後、設立時のモットーである「良い建物を、早く、安く、安全に」を社員一人ひとりが胸に刻み、堅実に発展してまいりました。その後、平成14年に㈱第一ヒューテックと社名を変更いたしました。これは、当社が設立時のモットーを大切にしつつ人と環境を大切にし、優れた技術力・創造力を持った建設企業を目指すことを表現したものであります。

当社の企業理念は、「1.誠実・迅速・正確な仕事でお客さまの信頼に応えます。2.優れた技術で、人と環境に優しい社会の創造に貢献します。3.目標を持ち、生き甲斐のある企業を目指します。」です。この企業理念にもとづき全社員が一丸となり、お客さまの信頼を得、お客さまに満足される建物をお納めするよう最大限の努力をしてまいりました。今後もこの精神を貫き通して精進してまいりたいと考えております。

また、設立当初より当社は、戦後の電気通信事業の復旧に当たってきました。電気通信関連建築工事は、大変精密な機械を収容する建物を新増築・改修する工事であり、繊細な注意力と高度な技術力、及び技術に裏打ちされた安全性の確保が不可欠な工事であります。そこで培ってきた技術を各種の建物に応用し、今ではオフィスビル・マンション・体育施設・福祉施設・学校施設・生産施設・宗教施設等多岐にわたる建築工事を手がけるようになりました。さらに、環境対策事業としての太陽光発電設備設置工事や自然災害に対する防災・減災のための耐震対策(耐震補強)工事・洪水(水防)対策工事など、リニューアル及びリノベーション工事の実績も積み上げてまいりました。

今後も、当社の企業理念を大切に今までのご厚情とご期待に応えるとともに、当社の技術を社会のために生かし、より豊かな未来を築くため、役員・社員一体となり邁進していく所存でございます。

ページトップへ