ナビゲーション

採用情報

社員紹介

現場を動かす楽しさ仕事の量や質を上げていきたい 工事本部 工事部 松尾 隼祐

──入社のきっかけは?
大規模なソーラーパネルに圧倒

もともと建築にこだわりがあったわけではなく、でも面白そうだと感じて熊本県の工業高校の建築科に進学しました。勉強するうちに建築に対する興味が増して、建築関係の会社への就職を考えるようになりました。自立したいという思いもあり、地元に限らず幅広い地域の企業を考えていたところ、第一ヒューテックの存在を知り、同じ高校の先輩もいたので親しみを感じました。その後、熊本営業所による会社見学会で現場を見る機会があり、そこで大規模なソーラーパネルを見学させていただきました。スケールの大きさを感じ印象的だったことも入社の動機になりました。

──今、担当している仕事は?
進行に合わせ現場の必要材料を整える

新築マンションの工事現場で様々な仕事をしています。まず朝礼で協力業者の皆さんから作業内容や作業人員を聞き、こちらから注意事項や搬出入の材料などについて説明して作業をスタートします。資材や足場の発注など、作業の進行に合わせて必要となるものを揃える役割を担っています。
鉄筋工事の際には、配筋(鉄筋コンクリート工事において設計図どおりに鉄筋を配置すること)の写真を撮って記録する作業を行うこともあります。協力業者の方とは日頃からコミュニケーションを図って信頼関係を築いています。いろいろと気を使っていただいていますが、それに甘えてミスすることのないよう、二重、三重に確認を繰り返するなどして、一年目でもプロとして言いわけしない仕事を心がけています。

──仕事の魅力とは?
人とのつながり、現場を動かす喜び

現場で動いているのが好きなのですが、幅広い人と仲良くなれるのがこの仕事の魅力だと思います。以前、私の父親と同じぐらいの年齢の型枠大工の職長の方から発注の依頼を受けたのですが、うっかり忘れてしまい気まずい雰囲気になってしまいました。その後反省し、私なりに一生懸命仕事に専念していたところ、それを認めてくださり以前よりさらによい人間関係になりました。また、自分が発注したものが現場で形になっていく過程を見るのは嬉しいものです。入社したての頃は言われたままに仕事をすることしかできなかったのですが、今はどうやれば効率的にできるか工夫できるようになってきたので、ますます仕事が楽しくなってきました。

──休日の過ごし方は?
動画やゲームでリフレッシュ

平日は集中力が必要なので、休日はなるべく体を休めるようにしています。昼までゆっくり寝て、その後はパソコンで動画を見たり、好きなゲームをしたり、リフレッシュとリラックスを心がけています。食事は何でも食べますが、体のことも考え野菜は多めに摂るようにしています。入社して一年経って、ようやく休日のペースがつかめてきた感じです。

松尾 隼祐(まつお しゅんすけ)

プロフィール

松尾 隼祐(まつお しゅんすけ)

工事本部 工事部/2015年入社

松尾 隼祐(まつお しゅんすけ) 松尾 隼祐(まつお しゅんすけ)

ある日のスケジュール

  1. 7時30分出社(現場直行)
  2. 8時朝礼、作業内容・作業人員・
    注意事項の確認、発注、現場掃除など
  3. 12時昼休み
  4. 13時記録写真の撮影、発注、
    現場掃除など
  1. 18時現場作業終了
  2. 19時事務仕事終了
  3. 20時帰宅

学生のみなさんへ

学生生活では、今だからできることという意味でしっかり遊んでおくことも大切だと思います!

社員紹介

  • 工事部 塚田 光輝
  • 工事部 安部 卓弥
  • 設備部 小林 秀行
  • 工事部 湧川 廉
  • 工事部 松尾 隼祐

ページトップへ