ナビゲーション

採用情報

社員紹介

ゼロから完成まで新築マンションを見届ける感動 工事本部 工事部 塚田 光輝

──入社のきっかけは?
会社の雰囲気に好感

大学は工学部で、漠然と「将来は建築関係に進みたい」と思っていました。就職の具体的なイメージはなく幅広く考えていたので、いろいろな会社を見ていました。その時大学に求人募集のあった第一ヒューテックに好感を持ち応募しました。今思うと、あの時の判断は間違っていなかったと心から思っています。仕事は役割を担い大変なことも多いですが、社員同士のコミュニケーションも良く、仕事がしやすい環境だと感じています。入社以来、それを実感する日々です。

──今、担当している仕事は?
新築マンションの工事管理

マンションの新築工事を、所長、次席(自身)、三席の3人で担当しています。所長のもとで、現場の工事管理に加え、原価管理なども行います。当社はワンルームマンションなど、比較的狭い土地に建つ都心のマンションを手がけることが多いので、その分、十分な準備をして綿密な計画に沿って工事を進めることが重要になります。
この仕事はミリ単位のズレも許されない細かい確認事項もありますから、仕事中は常に気を抜かないように心がけています。現場では協力業者とのコミュニケーションも重要になるので、指示を出す時にはただ口で言うだけでなく、わかりやすいよう図を書いて具体的に伝えるなどの工夫をしています。

──仕事の魅力とは?
自分が手がけたマンションを見る感動

入社してから10件近い新築マンションの工事に携わってきました。これまでに自分がかかわったマンションを目にすると、何とも言えない感情が沸き上がってきます。「あの時あんなことがあったな」と懐かしく思うのと同時に、「もっとこうしていきたい」という改善点や願望も浮かんでくるので、そうした思いを次の工事に活かせるよう努力しています。
新築の場合には、工事完成までに1年近くかかることが多いです。何もないゼロの状態から工事が始まり、形になり、ついに足場がとれて建物が設計通りに姿を現した時には感動とともに満足感が得られます。「近い将来には自分も所長を目指さなければ」と決意を新たにしているところです。

──休日の過ごし方は?
マンガでリフレッシュ

マンガが好きなので、休日に限らず時間がある時にはマンガを読んでリラックスしています。学生時代には6年間、ハンドボールに熱中していました。体を動かすことは好きなので、たまに会社の仲間とフットサルを楽しんでいますが、平日の仕事で体を使うので、休日はできるだけ休めるようにしています。体力には自信がありますが、体が資本ですから、食事もバランス良くしっかりとって体調管理にも気をつけています。

プロフィール

塚田 光輝(つかだ こうき)

工事本部 工事部・主任/2006年入社

塚田 光輝(つかだ こうき) 塚田 光輝(つかだ こうき)

ある日のスケジュール

  1. 7時45分出社(現場直行)
  2. 8時朝礼、協力業者への作業指示
  3. 9時30分事務所でデスクワーク
  4. 10時現場確認・打合せ
  5. 12時昼休み
  1. 13時打合せ
  2. 15時事務所でデスクワーク
  3. 17時現場確認
  4. 18時以降、図面チェック
    現場打合せ資料作成
  5. 20時帰宅

学生のみなさんへ

仕事は実際に就職してから学ぶことばかりです。学校にいる間はあまり心配しなくても大丈夫ですよ!

社員紹介

  • 工事部 塚田 光輝
  • 工事部 安部 卓弥
  • 設備部 小林 秀行
  • 工事部 湧川 廉
  • 工事部 松尾 隼祐

ページトップへ